きび団子よりもみたらし派

2017年7月からブログを始めました。福岡県在住、出掛けることが好きで思い立ったらすぐ行動!1人でも行きたいと思ったら色々行きます。

きび団子よりもみたらし派

血液がドロドロだとどうなるの?


f:id:Momotarous:20170924102316j:image
 

 

こんにちは、桃太郎です。

 

血液がドロドロになるとさまざまな身体の不調が現れてきます。

ではなぜサラサラだった血液がドロドロになるのか?

 

本日は血液がドロドロになるとどうなるのか?をお話しします。

 

血液がドロドロの状態とは?

 

まず血液がドロドロの状態を見てみましょう。

 


血液ドロドロ・サラサラ比較

 

実は「血液ドロドロ」とはいっても、血管の中を本当にドロドロとした血が流れている、というわけではありません。血液ドロドロとは、赤血球や白血球、血小板の量や質に異常が起こり、血液が流れにくくなっている状態のこと。

血液ドロドロの正体|特集|eo健康

 

どうですか?恐ろしいですね。

 

血液がドロドロになる原因

 

  • お酒の飲み過ぎ
  • 甘い物の食べ過ぎ
  • 魚よりもお肉をよく食べる
  • 水分をあまりとらない
  • ストレス
  • 運動不足
  • 喫煙

 

これらが原因で血液がドロドロになっていきます。

 

血液がドロドロになると?

 

血液がドロドロになると動脈硬化脳卒中になる可能性があります。

また、高血圧や肩こり、手足のしびれや頭痛・めまい、体の冷えや痩せにくくなったりなどさまざまな症状が出て来ます。

 

血液は流れることによって身体の老廃物を流したり酸素を送ります。

それが血液がドロドロになることにより身体にうまく酸素が行き渡らず上記のようなさまざまな症状が出て来ます。

 

血液がドロドロの状態は結構危険な状態なのでなるべく早めに改善する事が大事です。

ではどうすれば良いのでしょうか?

 

どうしたらサラサラ血液になるのか?

 

血液をサラサラにする方法は健康な生活をする事が一番です。

 

方法としては

 

  • 血液サラサラになると言われている食材を食べる。
  • 肉より魚や野菜を食べる。
  • 甘い物は食べない。
  • 運動をする。
  • 酒・煙草はやめるか控えめに。
  • 水をよく飲む。
  • ストレスを溜めない。

 

などです。

でもそんな生活が出来ないから今血液がドロドロになってるんですよね^^;

 

分かります。

私も甘い物大好きですし、運動は苦手だし魚よりもお肉ばかり食べてます。

 

なので私は「DHA・EPAのサプリメント」を飲んでいます。

 

お肉が血液をドロドロにするから魚を食べたらいい、というわけではなく、魚に含まれているDHA・EPAが血液をサラサラにしてくれる作用があるんですよ。

 

なので血液をサラサラにしたい人は「DHA・EPAが含まれているサプリメント」を飲んでみるといいですよ^