【100均】スマホで絵を描く時に安くて便利なタッチペンはこれ!

キャンドゥディスクタイプペン

こんにちは、桃太郎です。

アナログで描くのは苦手だけど、パソコンをわざわざ開いてまでイラスト描くのは面倒…。

パソコンを開ける環境じゃないけど、デジタルで絵を描きたい。

スマホで絵が描きたいけど、指だと描きにくいしちゃんとしたペン(スタイラスペン)はそこそこ高くて手が出ない。

そんな人におススメしたいのが、100円(税抜)で購入できる「キャンドゥ ディスクタイプタッチペン」です!

100円なのに、かなり使えると評判のタッチペンなんですよ^^

キャンドゥのディスクタイプタッチペンとは?

キャンドゥディスクタイプペン

キャンドゥにある、ディスクタイプタッチペンです。

Amazonで1500円とか2000円程度で、同じようなタッチペンが売られていました。
高い方が性能がいいんでしょうが、このキャンドゥのタッチペンも全然負けていませんよ!

他の100均タッチペンとの違い

まず、ダイソーやセリアのタッチペンとかと何が違うのかをご紹介します。

普通のペンみたいに描ける

他のタッチペンは先端が大体ゴムみたいな素材でできていて、かなり力を入れないと線が引けないし、そもそもペン先が太すぎて思ったところに全然線が描けません。

キャンドゥのタッチペンは先の方が平らになっているんですが、透明になっているので、自分が描いている線が分かりやすくなっています。

ディスクタイプタッチペン
この透明な部分はペン先の保護キャップではないので外すことができません。
このままで描きます。

この透明な部分は自由に動くので、邪魔になりません。

なぞるだけで絵が描ける

本当に他のタッチペンには嫌なイメージしかなくて申し訳ないのですが、ペン先がゴムで丸くなっているタイプのタッチペンは本当に、力をグッと入れないと描けなかったり、グニグニしていて描きにくいです。

こんな感じのやつ↓

キャンドゥのディスクタイプタッチペンは、まるでパソコンでペンタブをしようしているかのような、自然な線が引くことができます。

キャンドゥにしか置いていない

こちら、キャンドゥにしかなくてダイソーやセリアには置いていません。

キャンドゥが近くにない人はなかなか手に入らないかもですね。
結構人気みたいですし。

Amazonに同じものが売っていましたが、値段が高かったです。

手ぶれ補正でキレイに描ける

私はメディバンペイントっていうスマホのアプリを使用してイラストを描いているのですが、手ぶれ補正が利いたので綺麗な線が引けました。

筆圧は感知しません(><。
手ブレ補正

あと、手ぶれを0に設定していると線の終わりが細くなりません。

こちらの線は手ぶれ15で描きました。

メディバンペイント - 豊富なブラシ・トーンが無料で使える

メディバンペイント – 豊富なブラシ・トーンが無料で使える
開発元:MediBang inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

正直、100円のペンでここまで描きやすくて便利なタッチペンがあるのなら、わざわざ高い物を買う必要がないのかもしれません。

本格的に描く時はパソコンまたは液タブの人や、たまのお絵描き程度でスマホで描きたい人とかは、こちらのペンで十分楽しめると思います。

私も高いタッチペンを購入する前に発見できてよかったですヽ(*^^*)ノ

桃太郎

名前もアイコンも男っぽいですが、女です。
好奇心旺盛で、やりたいと思ったことに色々手を出したりするので、このブログも色々なジャンルを書いています。
いわゆる雑記ブログ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です