100均で見つけたVRメガネが思ったよりも素晴らしかった

VRメガネ
桃太郎
こんにちは、桃太郎です。

キャンドゥ(100均)に売ってるディスクタイプタッチペンを目当てに、店内をうろうろしていたらVRメガネという面白そうなものを発見しました!

前から存在は知っていたんだけど、VR対応の動画とかってあまりないだろうし、そもそもVRが100均(笑)って感じで今までスルーしてたんですけど、何故か今回は買ってみる気になって、購入しちゃいました。

そもそもちょっと立体的に見える程度?くらいにしか思ってなかったんですよね。

テレビでVRの紹介あっても、テレビ越しだとどんな風に見えているのかわからないし、メガネをかけている人にしか分からない世界・・・。

桃太郎
実際にやってみるとむちゃくちゃ楽しいです

ということで、スマホで見れるVRメガネ(100均)を購入したのでレビューしてみます。

100均VRメガネの購入をおすすめする人

  • VR未体験で、興味がある人
  • 一人称視点の妄想がしたい人
  • 現実に飽きてきた人

キャンドゥVRメガネの特徴

私が購入したVRメガネはこんなタイプです!

VRメガネ

ダンボール型のもあったんですが、ちゃっちく見えてこちらにしました^^;

このVRメガネは、メガネをかけて見るんじゃなくて後ろの黒いほうをスマホにかけて前からメガネを見ます。

なに言ってるか分からないですねwイラストで説明するとこんな感じです。

桃太郎
スマホを手で支えながら見るよ

特徴1:AndroidもiPhoneも両方使える

スマホを挟んで見るだけなので、機種とかAndroidとか関係ないです。

挟めないほどの分厚いスマホはば厳しいかもです。
DIGNO Fとか?確か結構分厚かったですよね。

隙間の一番細い部分のサイズは幅が5mmです。

私のスマホはカバーつけて8mmですが、挟む部分はプラスチックで出来ているので、余裕で入ります。

ただ幅があまりにも厚いとパキッて壊れちゃうかもですので、きつければカバーを外して下さいね。

特徴2:メガネをかけてる人はちょっと苦戦します

VRメガネとメガネ

メガネ+メガネになるのでとても見にくいです。(笑)
さらに外すと見えません。

それに見えずらい時は自分のメガネが汚れてるのか、VRメガネが汚れているのかすらよく分かりません(笑)

流石に100均に度入りのVRメガネはないと思うので、コンタクトにするかそのままカツカツ音を鳴らしながらメガネ+メガネで見るしかありません(;д;)

でも、メガネをかけてると少し見にくい程度で、見え方に変わりはありません。

特徴3:長時間使用する時のブルーライトが気になる

VRメガネは通常のスマホを見るときよりも距離が近く、なおかつ100均ですのでもちろんブルーライトカットもありません。

なのでブルーライトカットなしで、近距離で長時間の使用は避けたいところです・・・!

まるで異世界に迷い込んだかのよう!だけど・・・

VRメガネを使うと、本当に異世界に迷い込んだかのような錯覚をします。
目の前に別の世界があるような・・・。

前に進んだりする動画だと、一緒に自分も歩けば本当にそこに自分がいるかのような感じがしますし、顔を向けた方向の景色が見えます。(360度見える)

スマホとメガネさえあれば、どこでも・いつでも見えますし。

ただ!
このキャンドゥのVRメガネの欠点が、現実の景色を遮るものがないので
「さぁ・・・冒険の始まりだ」感が薄れてしまうのが残念です。

本来のVRメガネはこういうものなのです。

VRゴーグル

このように、目の前を真っ暗にして現実の世界を見えなくしてVRを見るのでリアルに感じます。

なんかここまでの説明だとなんだかこの100均VRメガネの残念な部分しか書いていない気が・・・。

もっとリアルに感じたい人は100均じゃもの足りないかも

なんだか良くない面ばかり書いてしまった気がしますが、それでもVRメガネをおすすめします。(100均をおすすめするとは言ってない)

なぜなら夢に入り込んだじゃないけど別世界を探検しているような、自宅にいながら旅行に行ってるような不思議な気分になれるからです。

桃太郎
これで自由自在に自分で動けるゲームとかあれば、絶対楽しいのに!
そしたら絶対リアルの生活を投げ出すよね
子鬼ちゃん
桃太郎
うん、その自信ある。VRで牧場物語やりたい。

 

と思って調べてみたら、PlayStation VRなるものが存在するんですね(;^_^A

こちらは金額が高すぎ&揃えるものが多すぎで手が出せません・・・。

PlayStation VR

 

VRを体験したことがない方は、是非100円でお試し体験をしてもらいたいです。

100均で試したあと、VR自体に興味が持てれば高いものを購入するのも有りだと思います。

っていうかむしろ私が買いました \デデーン/

私が購入したVRゴーグルはこちらです(この手のはVRゴーグルというらしいです)

 

VRゴーグル自体は、実はそこまで高い!ってものでもないんですよね。
なのでついつい買っちゃいました。

もちろんもっと安いものもあったんですが、レビューとか機能とかいろいろ読んでみて・・・。

こちらのは、ブルーライトカットレンズがあり、さらに瞳孔距離焦点距離が調節できるのでメガネをかけてる近眼さんでも、メガネを外してVRを見れるという優れものです。

他の安いやつじゃなくてコチラを選んだ理由は、ブルーライトカットレンズつきというのが大きいですね。

まとめ

以上を踏まえて、まとめます。

100均VRメガネの特徴

  • 機種やAndroidやIphoneは関係ない
  • メガネをかけてる人は画面が見にくい
  • スマホで手軽にVR
  • 長時間の使用はブルーライト的にやめたほうがいい
  • VR未経験の人に、入門編としておすすめ

VRってこんな感じですよ!って画面越しに紹介できないのが残念ですが、興味がある方は一度お試しいただければと思います。

桃太郎

名前もアイコンも男っぽいですが、女です。
好奇心旺盛で、やりたいと思ったことに色々手を出したりするので、このブログも色々なジャンルを書いています。
いわゆる雑記ブログ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です