360度カメラで撮影したものをスマホだけでVR表示で見る方法

VRアイキャッチ

こんにちは、桃太郎です。

360度カメラで撮影した動画&写真をVR表示で見るためには、VRで見れるようにアプリを使うとかYoutubeとかにアップしないといけません。

撮影したあとにスマホ本体のアルバムとか画像ファイルでは、360度でもVR表示でもなく、パノラマ撮影のように横長で1枚で表示されてしまいます。

VR表示でみるためにはほとんどが、動画はYoutubeで写真は…どうしたらVRで見られるの分かりません。(笑)

そうです。
360度カメラで撮影したはいいけど、それをVRで見るための情報があまりにも少ないのです。

ということで、今回は360度カメラ+スマホだけで写真や動画をVRで見る方法をご紹介したいと思います。

写真や動画をVR変換できるアプリ「ハコスコ」

VRに興味があるということは、ハコスコという言葉を何度か目にしたことがあるかもしれません。

ハコスコというVRゴーグルもあるのですが、今回の記事ではハコスコというスマホアプリをご紹介いたします。

ハコスコ
ハコスコ
開発元:HACOSCO, Inc.
無料
posted withアプリーチ

もちろん無料です。

このアプリの素晴らしいところは、パソコンいらずで自分で撮影した360度動画や写真を無料でVR変換できることです。

さらに、限定公開にすればURLを教えた人にもVR表示の写真や動画を見せることができるのです。

ちょっと操作が分かりにくい所がありますが、このアプリさえあれば手軽にVRが楽しめます。

もちろん非公開(自分のみ)にも出来るので、ネット上に公開されることはありませんよ。

ハコスコのVR変換の仕方

さて、それでは先にハコスコに登録をしましょう。

登録の仕方は簡単なので割愛いたします。(もう登録しちゃってるので写真がないんですw)

登録できましたらこんな画面になると思います。

ハコスコアプリ

 

下の人型のマークをタップしてください。

ハコスコアプリ

アップロードをタップします。(個人情報保護のため、一部黒塗りしています。)

 

ハコスコアプリ

写真や動画のアップロードはアプリ上ではできないので、一度ブラウザで開きなおします。

 

ハコスコアプリ

先ほどの画面でOKを選択すると、こちらの画面に切り替わります。

見た目的には必須項目になっていないのですが、タイトルを入力しないとアップロードができません。

なんでもいいので入力しましょう。

 

ハコスコアプリ

少し下の方にスワイプすると、公開設定が設定できます。

 

ハコスコアプリ

設定できる項目は3項目です。
他の人に見られたくない場合は、必ず非公開にしましょう。
毎回一般公開で設定されています。

 

ハコスコアプリ

そしてアップロードするを押します。

動画でも写真でもアップロードできます。

VR変換したものを見る場合は、アプリに戻ります。

 

こちらの画面を開いてください。
現在は黒塗りして見えなくしていますが、本来はここにアップロードしたものが表示されています。

もし表示されていなければ、一度ハコスコのアプリを閉じて履歴を消してから新しく開きなおしてみて下さい。

まとめ

パソコンを持っていない人や、いちいちパソコンを立ち上げて変換するのが面倒な人にはとても役立つアプリです。

ってか、標準のアルバム機能でも普通にVRで見られれば一番楽で助かるんですけどね~。

ハコスコアプリを使用すると、簡単で無料ですぐにVRが楽しめるので、是非使ってみて下さい^^

桃太郎

名前もアイコンも男っぽいですが、女です。
好奇心旺盛で、やりたいと思ったことに色々手を出したりするので、このブログも色々なジャンルを書いています。
いわゆる雑記ブログ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です