南雲先生大絶賛のごぼう茶【ごぼうのおかげ】を飲んでみました♪

こんにちは、桃太郎です。

ダイエット番組とかによく出てる医師の南雲先生が大絶賛しているごぼう茶の「ごぼうのおかげ焙煎ごぼう茶」を飲んでみました!

【ごぼうのおかげ】とは?

南雲先生おすすめのごぼう茶

南雲先生プロフィールあじかん公式サイトより引用

一日一食健康法で有名な南雲先生。
実は”ごぼうのちから焙煎ごぼう茶”は南雲先生が監修しています。

60代なのにこの若々しさ…。
10代後半の時に30代に間違われた私としては、なんとも羨ましい若々しさです。(笑)

上の写真の通り、30代の頃よりも60代の今の方が若く健康的に見えますね。
南雲先生は毎日の水分補給をごぼう茶でしているそうです。
ごぼう茶はとても美味しいので、美味しく飲みながら健康に気を使うことが出来るって素晴らしいですよね^^

なんと本まで出しているみたいです!

ポリフェノールも食物繊維もたっぷり

焙煎前・焙煎後
あじかんん公式サイトから引用

ごぼう茶は、焙煎することによってポリフェノールの量がかなり増えるんです。

食物繊維量
さらにごぼうには元々食物繊維が豊富に含まれていて、その量なんと100gあたり5.7g!
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく摂取できるので、水溶性が多いから不溶性食物繊維を他の食材で摂らないと…なんて面倒なこと考えなくていいんです^^

皮つきのまま焙煎している!

皮を剥かずにそのまま焙煎していることで、皮に含まれている豊富な食物繊維がそのまま摂取できます。
野菜とか果物とかって、皮に栄養が多いですからこれは嬉しいです!

ごぼう茶の製造方法 ごぼう茶ができるまで

皮をしっかり残したままの焙煎なので、ごぼうの香りも味もしっかりしています。
ごぼう好きには堪らないですね♪

ティーバッグタイプで飲みやすい

私、自分でごぼう茶とか作ってみたり買ったこともあるんですけど、大体1リットル作る用みたいな大きな袋に入ってたりするんですよね。

たまにほっと一息したいときに手軽に飲めるティーバッグタイプなので、いつでも温かいごぼう茶が飲めるので嬉しいです♪

もちろんティーバッグタイプでも1リットル分とかも作れますよ。

焙煎ごぼう茶の袋の後ろ

実際に飲んでみました

焙煎ごぼう茶

キチンと保存できるようにチャックに工夫が!

こういうお茶って湿気がこないようにしっかりチャックをしないといけないんですが、ごぼうのおかげ焙煎ごぼう茶はチャックに工夫が!

ごぼう茶のチャック部分

ハサミで切らず、あけくちの取っ手を引っ張って開けます!
(分かりずらいですよね?w)

上の部分を切っていないので開けやすく閉じやすいです。

味は濃くてしっかりごぼうの香り

味は今までにないくらいしっかりとごぼうの味がしました!
自分で作ったごぼう茶よりも味が濃いなんて…。

ごぼうが好きな人ははまっちゃうと思います♪
少しだけ苦いかな?って感じはしました。皮の味だと思います。

ティーバッグ一個で数回飲めるみたいです。

ホットでも水出しでも美味しい

ごぼう茶ボット

ホットで飲んでも水出しで飲んでも、しっかり味が出ていて美味しかったです。
私はホットの方が好きでしたが、水出しでも十分お茶の成分が出ていたので、多めに冷やしていていつでも飲めるようにしてるといいですね^^

水出しごぼう茶

ごぼう茶は飲むだけじゃない!こんな食べ方も

ごぼうのおかげ焙煎ごぼう茶と一緒に入っていたパンフレットに、ごぼう茶を使った料理のレシピが載っていました!
めちゃくちゃ美味しそうです…。

ごぼう茶ごはん

ごぼう茶で作ったごぼう茶ご飯

ごぼう茶ご飯!美味しそうですよね!

みるくごぼう茶プリン

みるくごぼう茶プリン

ごぼう茶でプリンって、凄い発想ですよね!
どんな味なんでしょうか?
作り方も簡単なので、是非作ってみて下さい^^

ごぼうのおかげは公式サイトがお得!

あじかんのごぼうのおかげ焙煎ごぼう茶は公式サイトからの購入が一番お得です!

Amazonでは864円、送料はプライム会員じゃなければ2,000円以上で無料ですが、公式サイトなら特別価格600円(税込)で送料無料です!
一度飲んでみたいなって思った人は是非この機会にいかがですか^^

まとめ

あじかんのごぼうのおかげ焙煎ごぼう茶の特徴

  • 南雲先生おススメのごぼう茶
  • ポリフェノールも食物繊維も豊富
  • 皮つきのままの焙煎なので栄養たっぷり
  • ホットでも水出しでもOK
  • しっかりとごぼうの味がする

ごぼう茶が好きで、健康に気を使っている方に是非とも飲んでいただきたいごぼう茶です^^
毎日スッキリしたい人、日々の健康に気を使っている方は一度お試しください!



桃太郎

名前もアイコンも男っぽいですが、女です。
好奇心旺盛で、やりたいと思ったことに色々手を出したりするので、このブログも色々なジャンルを書いています。
いわゆる雑記ブログ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です