料理の写真が劇的に美味しそうに変わるアプリ【ミイル】って知ってる?

こんにちは、桃太郎です。

料理の写真って難しいですよねー。
いや料理じゃなくても難しいんですが…。

ちょっと暗いと青っぽく写るし、実物はもっともっと美味しそうなのになんだか色が薄く?写っているというか…。
料理系のブログとか書いている人って、正直写真勝負みたいな所もあったりするじゃないですか。

わたしも本当にいいお店を紹介したい!って時に、わたしの写真の腕がないばっかりに不味そうな写真になってしまったりすると申し訳ない気持ちになります…。

ですが、そんな写真が苦手な人でも劇的に美味しそうに撮れるアプリがあるんですよ^^

かつ丼の写真

「ミイル」ってなに?

料理アプリ【ミイル】。

SNSのようになってて、写真を撮ってコメント書いて投稿って感じで使用します。
わたしは写真加工の機能しか使っていないですが…w

SNSなので写真を投稿したらそれにコメントがつくこともありますし、他の人の美味しそうな料理の写真も見ることが出来ます。

どんな風に撮影されるの?

フランス料理

こんな感じに加工ができます。

普通に写真を撮って(もしくはギャラリーから選んで)、それを切り取って明るさを変更します。

ま、説明するより実際の画面で説明した方が分かりやすいですよね!

どんな風に使うの?

写真を撮るか、ギャラリーから選択するとこのような画面が出てきます。

ミイルでかつ丼の写真を加工

白い●で囲まれた間がトリミングされます。

カッコいい角度になるように切り抜いてくださいね。

左上の保存で次に進みます。

ミイルでかつ丼の写真を加工

トリミングするとこのような画面が表示されます。

ここでどのような感じに加工するか選べます。

ミイルでかつ丼の写真を加工

小さくて分かりにくいかもしれませんが、「PiPict」は料理が一番綺麗に加工できるんじゃないのかなとわたしは思ってますw

「Red Hot」は赤みがとくに強く強調される気がします。
「イチガン風」は、いい感じに食べ物にピントがあってるみたいに加工できます。
「トイカメ風」は四隅にうすーくケラレっぽいのが発生します。

セルカレンズでケラレが出る!解決法を写真を使って解説します。

真ん中の白い●を動かせば明るさや赤みを調整できます。

ミイルでかつ丼の写真を加工

右に●を持って行くと赤みが増し、上に持って行くと明るくなります。

ぼかすこともできますよ!

一部にピントがあったみたいになってかっこいいですよ。

ぼかしは雫マークを押します。

ミイルでかつ丼の写真を加工

ぼかしたいところをタップすればこういう風に白くなります。白いほうがぼかす所です。
タップして指を動かしてぼかす範囲を変えてくださいね。
ちなみに、ぼかしマークをもう一度選択すると雫のマークが変わります。

今は雫マークに横線が入っている状態ですね。

ミイルでかつ丼の写真を加工

雫マークに丸がついたら丸くぼかすということです。

拡大・縮小するように指を動かすとぼかしの範囲が決められます。

フランス料理

この写真、手前のお肉にピントを合わせたように見せるために丸いぼかしをお肉に合わせるようにして加工しました。
奥の料理が少しぼけていますよね。

加工が終了したら投稿画面に行きます。

ミイル投稿画面

もし公開したくなければ非公開ボタンが下の方にありますので、非公開で投稿してください。

投稿しなくても加工だけって出来ないのかしら?^^;

はてなブログは編集サイドバーから貼り付けられます!

たった今知ったんですが、ミイルとはてなブログが連携できるらしくて、まさかのサイドバーから選択できましたw

はてなブログでミイルの貼り付け

料理加工は【ミイル】で!

ミイルはかんたんに料理の写真をきれいに加工できるので、是非ダウンロードしてみて下さい^^

ミイルー料理写真カメラできれい!日記とグルメ店検索

ミイルー料理写真カメラできれい!日記とグルメ店検索
開発元:miil inc.
無料
posted withアプリーチ
桃太郎

名前もアイコンも男っぽいですが、女です。
好奇心旺盛で、やりたいと思ったことに色々手を出したりするので、このブログも色々なジャンルを書いています。
いわゆる雑記ブログ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です