初めていくなら見てほしい!八幡東区のシーサードスパ温泉情報。

シーサイドスパ外観
桃太郎
こんにちは、温泉大好き桃太郎です。

八幡東区にあるシーサイドスパに行ってきました!
シーサイドスパの情報をまとめていますので、初めて行かれる方は参考にしてみて下さい^^

シーサイドスパの温泉情報

温泉の種類 ※わたしが女なので女湯の情報です。
入浴料 大人(中学生以上)650円、 小人(小学生)350円 ※土・日・祝日は50円増
詳しくはシーサイドスパのアクセス情報に記載
内湯 主浴槽、水風呂、ジャグジー、エステバス、リラックスバス、ドリームバス、バブバンドル、ローリングバス
(沢山あるように感じますが、あまり違いが分かりませんでした)
露天 屋根あり露天風呂・屋根なし露天風呂(どちらも岩風呂)
サウナ 高温サウナ、ミストサウナ
温泉内にあるもの リンスインシャンプー、ボディーソープのみ
更衣室内にあるもの 化粧水2種類(乳液や他のものは一切置いていません)
ドライヤー6台
ロッカー 100円が戻ってくるタイプのロッカー
シーサイドスパ温泉の泉質と効能

内風呂の詳細

シーサイドスパの内湯のイラスト

内風呂の温泉は上の画像のようになっていて、エステバス、リラックスバス…と沢山あるように感じるのですが、お湯の噴射の出方が違うだけでした(残念っ)

噴射ぐあいが弱い場所やかなり強いところがありました。

公式サイトでは9つの内風呂になっていますが、水風呂含め6つしかなかったような…。

もしかしたら男湯と女湯で種類が違うのかもしれません。

お湯の温度は全部同じです。

温度表記がなかったので、正確な温度が分かりません…。

体感的にはぬる熱い感じで、30度~41度くらいじゃないでしょうか。(4月頃に入った時の感覚です。)

露天風呂の詳細

シーサイドスパの露天風呂のイラスト

露天風呂は写真のようにふたつありまして、ひとつが屋根ありでもうひとつは屋根なしでした。

どちらも岩風呂でごみ取り用の小さなアミが置いてありました。

たしかに虫が所々浮いていたり。
まぁ露天風呂はどうしようもないですよねー…。

露天風呂も体感的には内風呂と同じ温度かな?って感じました。

ちなみに私は紫外線アレルギーなので屋根ありの方にしか入れませんでした(ノД`)。

サウナの詳細

サウナは高温サウナとミストサウナの2種類です。

ミストサウナの方はたくさんの薬草が配合されているらしく、肩こりや脂肪燃焼に効果があると書かれていました。

臭いも薬草くさかったですが、そこまで暑くはなかったので長くいれる感じでした!

高温サウナも、本当に高温??って思っちゃうほど暑くなかったです…。

あっ、初めて見たんですがテレビリモコンが置いてありました。

テレビのチャンネルを変えてもいいみたいです。

もちろんマナーは守って下さいね!

温泉好きとして一言!

温泉の種類が思ったよりも少なかったので、そこだけが少し残念でしたっ。

ただ、サウナが薬草配合の珍しいミストサウナだったのが嬉しかったです。

温度も熱すぎなかったので、水風呂を活用しながらゆったり入れましたヽ( ´¬`)ノ

シーサイドスパの食堂は種類が豊富!

シーサイドスパメニュー表ちょっと見にくくてすみません。
シーサイドスパは食堂のメニューが結構多いなって印象でした。

お風呂上りのソフトクリームもありますし、生ビールやおつまみ系も置いてあります。

 

シーサイドスパ食堂内写真真ん中の方に写っているソフトクリームの置物の左の券売機で食券を購入します。

 

シーサイドスパ食堂内 食堂からは海が見えました!

目の前が今は無きスペースワールドです。
前はにぎやかな観覧車やタイタンとか見えたんでしょうが、解体されていました^^;

 

シーサイドスパの食堂内のおでん美味しそうなおでんもあって、お風呂上りには最高ですね~。

ビールにおでん、目の前は海…。(絶景っていう訳ではないですが)
休日の贅沢なひとときですね。

ちなみに食堂以外にもアイスの販売機がありましたので、お安く済ませたい場合はこちらがおススメです^^

シーサイドスパのアイス販売機

こちらの販売機のアイスはほとんど180円でしたが、食堂のソフトクリームは250円です!

ちなみに食堂のかき氷は150円でした。

シーサイドスパは休憩所(ゆっくりできる所)がない

シーサイドスパは、休憩所って言えるような休憩所がありませんでした。

男女とも更衣室にタタミの横になれるところはありましたが、夫婦やカップルで来た場合は別々になってしまうのが難点ですね。

食堂は机と椅子でタタミがありませんでしたし、長時間ゆっくりするのは厳しいのではないでしょうか?

店内はこういう感じになっております。

シーサイドスパの内観 シーサイドスパ中の様子

あ、喫煙室はありました!

マッサージ情報!シーサイドスパはエステもあるよ♪

シーサイドスパはマッサージ関係に力を入れているんですかね、マッサージ機・エステ・ボディケア・足つぼがありました。

シーサイドスパマッサージ機

足つぼとかエステとかボディケアとかは、受付をして2階に上がってするみたいです。

男湯と女湯どちらにも更衣室に1台ずつあり、店内にも二つありました。

シーサイドスパのその他の細かい情報

シーサイドスパの、他にも知りたい細かい情報を載せておきますね!

駐車場

シーサイドスパ駐車場

駐車場は、入浴やエステなどを利用した場合は5時間まで無料でそれ以降は30分ごとに有料と看板に書いてありました。

ただ、今日行ったときは駐車場は解放されていて、駐車場のカードが出てこなかったので無料でした!

通常はシーサイドスパを利用した方は5時間は無料…って感じだと思います。

下駄箱

下駄箱は100円ロッカーです。

お金は戻ってくるタイプのロッカーで、受付の時には特にカギを渡さないので、カギがかかっていないロッカーも多数ありました。

温泉あがりのコーヒー牛乳

みなさん大好きなお風呂あがりのコーヒー牛乳!

あるのかないのか、気になりますよね?(え?ならない?)

シーサイドスパの牛乳販売機

ちゃんとありましたので、ご心配なくヽ(´▽`)ノ

シーサイドスパのアクセス情報

シーサイドスパ外観
所在地 福岡県北九州市八幡東区東田5丁目2-7
公式サイト 八幡天然温泉シーサイドスパ
TEL 093-682-1126
営業時間 9:00~24:00(最終受付時間23:30)
 ※ただし毎月第2火曜日は17時より営業
定休日 年中無休
駐車場 100台
入浴料  大人(中学生以上)650円、 小人(小学生)350円 ※土・日・祝日は50円追加
カレンダーに関係なく、幼児(3歳から小学生未満)200円 3歳未満無料
備考 毎週水曜お子様サービスデー
小学生以下無料(祝日・GW・お盆・年末年始を除く)

まとめ

シーサイドスパは入浴料も安いし、スペースワールドがあったころは人も多かったでしょうねー!

本当に目の前なので。

でも近くにイオンもありますし、子供とイオンで買い物したり遊んだりして、シーサイドスパでそのままゆっくり温泉に浸かってご飯食べて帰る…、なんて一日を過ごすと楽しいかもしれませんね^^

桃太郎

名前もアイコンも男っぽいですが、女です。
好奇心旺盛で、やりたいと思ったことに色々手を出したりするので、このブログも色々なジャンルを書いています。
いわゆる雑記ブログ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です